ブロックを積み終える。

0
    JUGEMテーマ:DIY
    JUGEMテーマ:日々のくらし

    ご覧のように、ブロックは3段積み。
    使う場所場所で、ブロックの種類は違うんです。
    一番上段の三段目に用いるのは、「よこきん」と呼ばれます。
    文字通り、「横筋」なのです。
    横筋とは、横に鉄筋を這わすということ。
    ぐるーっと一周、鉄筋を寝かして入れてセメントを上から流し込んでツラ仕上げで固め、強度を作ります。
    このときに、アンカーボルトっていうにょきっと突き出たボルトも一緒に埋め込んでおきましょう。
    適当な間隔で。
    これは上から土台っていう家の骨組みになる材料が納まってくるときに、基礎と土台をぎゅっと締め付ける用ですね。


    ぐるっと完成したブロック基礎。
    もともとあった基礎を利用した箇所があるんですが、それを修正しつつの作業が非常に面倒くさかったな。
    さあ、いよいよ棟上を目前に控えることになり、緊張と不安とわくわくが入り混じってますっ!!

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.12.06 Thursday
      • -
      • 18:12
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする