セルフビルドの5棟目は、自分の作業工房になるっ!!

0
    JUGEMテーマ:DIY
    JUGEMテーマ:日々のくらし

    さあ、いよいよセルフビルドの5棟目になる。
    ボクは常々、ある程度キャパのある、屋根がしっかりした作業場が欲しいなあと思っていた。
    仮設屋根みたいなところで、雨が降れば、それはそれは可愛そうでみじめな作業の日々が続いていた。
    大きな機械もそこに据えられていて、使い終われば雨や夜露を凌ぐためにブルーシートを掛けて、ちゃんと養生するのがお決まりだった。
    非常に煩わしかったが、それはそれで愛着のある行為だった。
    今のボクの住む所は、嫁さんの元実家をお借りしている感じなのだが、なんとこの敷地内に建ててもいいとの許可が出たのだ。
    なんと幸せもののラッキーボーイなことか。
    土地になかなかめぐり合えず、今でも探していろいろ聞きまわっている人が周りにいるのを知っているし、田舎暮らしに憧れ、理想の物件になかなか巡り合うことが出来ない人も周りに要る。
    第一、ある程度の大きさの建物を建てようと思えば、それなりの軍資金(土地購入代等)が要る。
    なのにボクには、建ててもいいっていう土地があるのだ。
    しかし、これからの時代、空き家がどんどん増えていくだろうし、土地をわざわざ探さなくても、有効に利用できるあまり元手のかからない空き家にめぐり合う機会も徐々に増えていくとは思うが。
    まあ、そんなこんなで、ボクは今の住む敷地内に、工房になる予定の5棟目建設を目指すことになった。
    時は、2012年9月。
    いよいよ着工する、まずは軸組みの全ての材料のカンナ掛けからだ。

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.06.16 Saturday
      • -
      • 16:06
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする