畑の様子。最初の頃はこんな花壇にしていた。

0
    JUGEMテーマ:DIY
    JUGEMテーマ:日々のくらし

    ご覧の畑は6〜7年も前のものであるが、なにかとプロバンスを意識していたっけ。
    で、この浄化槽システムの解説をもう少しここで加えさせて頂くことにする。
    ビールケースそのものが浄化槽の骨組みの役割をしていることはもうお分かりだろうが、このビールケース、微生物が繁殖できる良い住処となり得るのだ。
    浄化槽下部には嫌気性菌、上部には好気性菌がそれぞれ繁殖し、浄化、分解を促す。
    俗に言う一般の浄化槽は全てをプラスチックで覆ってしまうため(っていうかそもそも浄化槽っていう商品だし)、ボクは良しとしない。
    この浄化槽は上部に砂利と土が覆っていて、適度に空気のやり取りも行われているだろうし、自然のものと繋がっているところがとてもよい。
    つまり、菌の繁殖する土壌としては適切なものではなかろうかと思う。
    なので、一般にある浄化槽のように、特に曝気(ばっき、エアレーション)する必要もない。
    電気代もかからないので、なおよい!!
    トータルで見ても、ランニングコストは水洗で使う水道代のみなのだ!
    しかも設置にかける費用は、一般の浄化槽設置費用をはるかに凌ぐ安価さである。
    この浄化槽システムに、次に紹介するセルフビルドなトイレを接続させる。


     

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.11.16 Thursday
      • -
      • 01:29
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      nokaさん、ご連絡どうもありがとうございます。
      ぜひ試作から始めてみてください。
      とても熱心に勉強されておられますので、きっと上手くいくはずです。
      なにかお役にたてることがありましたら、おっしゃって下さいませ。
      どうぞよろしくお願いいたします。
      • さいとん
      • 2017/04/14 11:17 AM
      さいとん様

      お返事ありがとうございました。
      暗渠排水管って言うんですね。大変参考になります。

      今のところ、さいとん様の方法で、ひとまずトイレの汚水のみ処理しようかと思います。
      こちらでは合併処理浄化槽は一般的でなく、台所などのトラップがきちんと施工される確証がないため、合併にするとニオイが上がって大変な事になる可能性があるのではという不安から、ひとまず分けることにしました。
      バリ島で売られているターポリンシートの強度、お客様が使用するためトイレットペーパーが必ず流れてくる等、不安要素はいっぱいですが、小さい試作を作るところからはじめてみようと思います。

      お返事どうもありがとうございました。
      • noka
      • 2017/04/10 6:19 PM
      noka様、初めまして。
      コメントどうもありがとうございます。
      バリ島なんですね、とても響きが素敵すぎますね。
      基本的な水道工事の知識があれば挑戦し甲斐はあると思いますので、ぜひ頑張ってください。
      気になられている、1槽目から2槽目につなぐパイプが上すぎて、上部で浮遊するゴミがそのままトレンチに入っていってしまわないのかという点ですが、パイプの先端は2段目のビールケースの上端まで差し込んでいるのでそれらを吸い込むことはなさそうです。心配ならばもう少し伸ばしてもいいと思います。
      実際、浮遊するものが流れ込んではなさそうです。
      それと、トレンチ用に塩ビパイプ等で代用可能かということですが、これは市販もされていますので検索してみてください。
      塩ビパイプに等間隔に沢山の開口が開けられたタイプのものです。
      暗渠排水管として手に入る適当な材料がなければ、これを自作するしかなさそうですね。
      また、なにか不明な点があればわかる範囲でご説明させていただきますので、よろしくお願いいたします。
      • さいとん
      • 2017/03/27 11:21 PM
      はじめまして。大変興味深く読ませていただきました。
      上の方と似ているのですが、バリ島にてエコヴィラ的なものを作ろうと考えています。バス・トイレが各部屋3つづつ、最大8名ほど収容できる小さなゲストハウスといったところです。
      基本的にさいとん様のものと同じように施工したいと考えているのですが、何か注意点などありましたら教えていただけないでしょうか。
      読ませていただいて気になった点は、1槽目から2槽目につなぐパイプが上すぎて、上部で浮遊するゴミがそのままトレンチに入っていってしまわないのかという点。それから、トレンチ用のパイプが特殊で、バリ島で入手できない場合、塩ビパイプ等で代用可能かといった事です。完全に素人ですので、的外れな事を言っていたらすみません。


      • noka
      • 2017/03/25 1:33 PM
      はじめまして、コメントありがとうございます。
      お役に立てるかどうか分かりませんが、また改めてメールにてご連絡させていただこうと思っております。
      取り急ぎですが、どうぞ宜しくご査収ください。
      それでは用件のみですが、失礼致します。
      • さいとん
      • 2016/06/01 11:21 PM
      はじめまして。千葉県のいすみ市で古民家を再生し、ゲストハウスを作ろうとしているものです。そこで、さいとん様のブログを拝読させていただき、自作の浄化槽、排水施設に強く関心をもっております。改修予定の空き家は下水につながっておらず、正規品の浄化槽をいれてもその先の排水処理をしなければなりません。予算的にも厳しいところがあるのでいろいろとお話を伺えれば幸いです。はじめましてで急に厚かましいご相談で恐縮です。よろしければ返信お願いいたします。
      • 松永康一朗
      • 2016/06/01 4:34 PM
      コメントする