分電盤を増設!?しましたっ

0

    JUGEMテーマ:日々のくらし

    JUGEMテーマ:DIY

     

    朝晩がうんと冷え込んできて、めっきり秋らしくなったなぁ~と感じていた今日この頃。

    って言ったそばから、また今日はどうしたんですか、夜もジトジト暑いし昼間もヌメ~とジメジメしてた。

    っていうか、また明日から暑さがぶり返すとか何とか。

    そうかぁ、言ってもまだ9月だし、まだまだそう簡単に暑さからは解放してくれないんですね。

    まだまだ蚊取り線香も2リットルのペットボトル氷も手放せない模様ですっ

    さて、今年の初夏のはなしですが、とある市内のおうちにおきまして、分電盤の増設をしました。

    なんのことでしょう。

    実はこのおうち、今までは、このエアコンとこっちのエアコンをつけたら両方の電源が落ちるという現象や、コピー機の電源を付けたままでこのエアコンをつけたら両方の電源が落ちるといったことだとか、エアコンがらみでの電気を使うことに難儀されてる案件ってご様子でした。

    特に今年なんかにおいては、初夏の早い時期からエアコンをつけていないと日常生活もままならないくらいの暑さでしたので、この問題はかなり深刻なものになりますね。

    だいたい煩わしいです。

    って、大きなコピー機が置いてあるおうちってすごいです、事務所だったりするんですが。

    で、このおうちにエアコンは全部で4台設置されています。

    が、3つのエアコンの電源をたどってみると、アレびっくり、部屋の系統と同系統の電源です。

    そりゃ、同時にいくつかの大きな電気機器を使っちゃうと、過負荷により電源は落ちちゃいます。

    エアコンは通常単独で1回路の電源を取るのが当然と思っているボクは、「その昔、ここのおうちでは、こんな配線をされたんだ~っ」て不思議に思っちゃいました。

    エアコン2台同時に使っちゃうと、同じ線から来てますからそりゃ落ちちゃいますよ。

    エアコンが落ちるっていうことは、部屋の電気も落ちるっていうことだったりするんですが、あまり考えられませんね・・・。

    まあでもそうなんですから、なんとかしないとです。

    なんとかっていってももちろん、エアコン1台につき1回路の分岐回路を割り当てるってことなんですが。

    エアコンは4台あるので、全部で4回路欲しいっていうことですっ

    ただ、今の分電盤では、全ての分岐回路が使用中で、新たに4回路もまかなえそうにありませんっ

     

    なので、苦肉の策、分電盤の増設!?

    っていう方式でいきますっっ

    ってことで、作業に入りますね。

    ひとまず、それぞれのエアコンから単独で分電盤まで線を引っ張ってくる必要がありますので、天井裏を拝借。

    ここから登ってみましょう。

     

    かなりの旧家。

    平屋なんですが大きな棟でして、なんと立派な小屋組みでありますっ

    天井を踏んじゃうと落とし穴、下の人に「こんにちわ」してしまいますので、梁や端っこの方を埃にまみれながら配線して参ります。

    時期は初夏ですがとうに暑いです、天井裏におかれましてはまさにサウナですね。

    シャツは余裕で汗でベチャベチャです。

     

    天井材に開口を設け、無事にそれぞれのエアコンから4本の線を引っ張ってきました。

     

    そこに、新しく主幹ブレーカー40アンペアの分電盤を増設してみました。

    目的は分岐回路を増やすためですっ

    分電盤を固定するには下地が必要になってきますので、6分厚ほどの杉材をベースに見立てて、ビスで固定してみます。

    これで4回路以上の分岐回路を確保できます。

     

    新しい分電盤に配線を施して、分電盤作業は終了。

     

    このあと、それぞれのエアコンに専用の差し込みコンセントを設ける作業すれば完成です。

    これで、こっちを入れたらこっちも落ちたっていう、今までの煩わしい問題は解消されますね。

    最近こちらのおうちの方と連絡を取る機会があったのですが、すっかり涼しい夏を過ごせてましたっていって頂いたのでよかったです。

    そういえば今までは、エアコンの隣に張り紙なんかもしてありましたっけ。

    「エアコンつけるときはコピー機は切る」みたいな。

    ホント、煩わしかったでしょうね、お察しします。

    ただなんですが、電気を一度に使いすぎると、一番もとの主幹ブレーカーがとんじゃって部屋中が消えちゃいますので、その辺りは注意しておいてくださいね~。

    おわり!!

     


    スポンサーサイト

    0
      • 2018.09.15 Saturday
      • -
      • 22:10
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする